富士宮
*

イントロセミナーが開催されました

10月29日(水)19時から、富士宮市立西公民館にて富士宮支部のイントロセミナーが開催されました。
支部の参加者は25名(オブザーバー参加の他支部会員5名)と、多くの方に参加していただけました。

また、普段の例会にあまり参加されない先輩方も多く参加されました。これは、報告者である鈴木高史氏が企画して始まった、「先輩経営者との交流会」によって生まれた世代間の絆だと思います。

s-P1010237

同友会は、会員一人一人の生きざまを学ぶ会だと思います。会員の報告を聞き逃すと、暫くは聞くことができない。また、会員の渾身の想いを込めた言葉は、苦難を乗り越えてきた仲間だからこそ心に響きます。

鈴木氏の報告は、まさに同友会の学びの中だからこそ見つけられるもので、自主・民主・連帯や同友会理念など、同友会に入会して成長されてきた足取りを、とてもわかりやすく説明していただけました。

s-P1010236

野球一筋の学生時代に「今、ここで頑張らずして、いつ、どこで頑張る、自分の力の限りを尽くし、精神の限りを尽くして頑張れ」を唱えながら、誰よりも早くグランド整備をしてきた日々。

「人間の可能性は無限ではない、有限だからこそその中で自分自身の最大を引き出せ」と恩師に教えられ、自分自分を見つめ決断した道のり。

今の鈴木氏の誠実な姿勢と強い意志は、高校球児の厳しい戦いの中から培われてきてことは、先輩経営者をはじめ富士宮支部の会員相互の繋がりを作り続けている今を見ると、うなずけることばかりでした。

同友会で見つけた何よりもすばらしいものは、「一生関れる仲間が出来た」こと。

「本音で泥臭く、包み隠さず自分を曝け出すことの出来る場所、それが同友会」と語る氏は、自動車業界の迎える本当の正念場に挑む。

今だからこそ「弱肉強食ではなく、適者生存」を唱え、よき仲間とともに苦難に立ち向かうその姿勢は、同友会の会員の極めるべき姿だと感じました。

s-P1010240

報告:宇佐美健介(有限会社エージェントうさみ 代表取締役)


第28回 全県フォーラムに参加して参りました。

平成26年10月25日(土)
全県経営フォーラムが榛原支部設営のもと、相良総合センターい~らをはじめ、各会場で開催されました。我が支部からは16名が出席し、学びを深める事となりました。

IMG_4560_R

記念講演は、「食を通じ、世界の人々の健康と平和に貢献する企業をめざして」と題し、三重県中小企業家同友会・理事でおられる、ミナミ産業(株)代表取締役 南川勤氏が務めてくれました。苦難を乗り越えて、豆腐ビジネスで花を咲かせるまでのプロセスや裏話を軽妙なトークも交えてお話くださいました。

いまやインターナショナルな活躍を見せる南川氏でありますが、「それまでの過程でいろんな人やいろんな所にとにかく連絡をとり、コンタクトをとってきた。それでこそ、そこに新しいビジネスチャンスが生まれた。」という言葉に、改めて愚痴ばかり吐いていないで行動を起こせ!と叱咤激励された思いであります。

分科会では、我が支部を代表して(有)カボスメディアワークス 田邉元裕氏が第3分科会にて報告者として登場。
「七転び八起きの日々、経営理念が会社を強くする」と題して立派な報告をしてくれました。

IMG_4562_R

IMG_4564_R

田邉氏は、ある日突如降ってきた”お前がやれ!!”との「天の声」に発奮し、起業を果たしたわけですが、仕事上での様々な失敗を経て、県の「指針を作る会」に参加しました。
しかし、作ったはいいが・・・悩み続ける日々。改めて「労使見解」を見直した上で、労働条件の改善に努め、指針を社員と共に共有する事でピンチを乗り越えてきました。
同友会での学びはインプットだけではダメ、必ずアウトプットすることが大事であると信じ、道筋を見出し、自ら行動を起こしてきたからこそ現在があると述べました。

そして、氏が語る将来のビジョンを「食と文化のまちづくりを進める」など三つ、この分科会で言い切っていただきました。バズでは、夫々が描く良い会社について話を進めましたが、各テーブル、従業員との関わりが上手くいっている会社という所では一致していたと思います。

最後に座長の望月史生氏のまとめとなったわけですが、報告者と同級生である事も相俟ってか、感極まり嗚咽を漏らす場面も・・・これもエピソードの一つとして報告いたします。

IMG_4565_R

来年は、我が富士宮支部の設営で全県経営フォーラムが開催されます。
既に準備は始まっているものと思います。実行委員長をはじめ、支部会員一人一人が自主・民主・連帯の精神で団結し、必ずや成功に導いてくれるものと信じます。


10月A、D合同グループ会が開催されました

10月18日、市川製材さん於いてA、D合同の10月グループ会が開催されました。

本来ならば昼から集合して、中野信幸さんご主導のもとウォーキングの会を開催し、その後市川さんでお風呂をいただき懇親会を行う予定でしたが、10月の週末ということで色々と予定が入ってしまっていた人が多く、やむなくウォーキングのほうは中止しお風呂の会のみの開催となりました。

20141031_115829

以前から話では聞いていた市川さんのお風呂ですが、実際に伺うのはこれが初めて。驚きと感動を覚えながらさっそくいただき、リラックスした雰囲気のなかグループ会を開会しました。

市川さん、京極さん、中野さんとベテラン会員の皆さんを中心に、地域の話から歴史、世界、宗教、果ては宇宙に至るまで、非常に幅広い話が活発になされました。もちろん同友会やそれぞれの仕事、現状に関してもじっくりと話し合うことが出来ました。

裸の付き合いとはよく言いますが、このような場で顔を合わせ話すことにより、お互いに普段では分からない違う一面を発見することが出来ると思います。また、この場所で何度も語らいを重ねてきた先輩方の姿を思うと、同友会の奥深さをまたひとつ知ることが出来た気がして、感慨深いものがありました。

最後に、今回は残念ながら断念しましたウォーキングの会ですが、次の機会には日程等万全にして開催したいと思います。ぜひよろしくお願いいたします。


10月度Eグループ会が開催されました。

内容:自動車部品工場見学会!(オープングループ会)
日時:10月22日(水)15:00~17:00

場所:丸山工業株式会社 → 有限会社鈴木製作所 → 株式会社中里メッキ
担当者:九川治喜
参加者 : 12名

自分の業界では当たり前の空気というものが、他の業界から見るとかなり別世界に映ることがあるかと思います。今回のEグループ会ではご要望にお応えして、同友会の会員でもある自動車部品関連会社3社をハシゴで工場見学させていただくという企画でした。
本当に限られた時間の中でしたので、
・自動車業界の概略をご理解いただく
・自動車業界の末端の現場の空気を感じ取っていただく
ことに的を絞ってのスケジュールとなりました。

2万〜3万点の部品から出来ていると言われる自動車。
基本はそのどれか一つでも欠けると自動車になりません。
部品の分野としては、車体骨格関連、ドア類、エンジン関連、吸排気関連、燃料タンク、ミッション関連、ブレーキ関連、タイヤ類、ランプ類、インパネ関連、ハンドル、シート、内装、ガラス類、オプションパーツ・・・と多岐に渡り、それらを構成するたった一つの部品を作るのにも複数の会社の連携が必要となる場合が多々あります。
ゆえに自動車関連産業のすそ野は非常に広いと言えます。

自動車メーカーが企画したクルマは部品毎に図面にされ、1次メーカー(Tier 1 とも言う)に展開されます。1次メーカーは必要に応じて2次メーカー(Tier 2)に展開します・・・のような形でサプライチェーンが形成されていきます。
どの業界も同様かと思われますが、我々自動車業界のサプライチェーンの末端を担う中小企業は厳しい品質・コスト・納期と日々戦っております。

参加者の方々にとって今回の工場見学は・・・「騒音が・・・」とか「煙が・・・」とか「ニオイが・・・」とか言った感想も持たれたかと思いますが、概ね満足していただけたようです。

快く工場見学をお引き受けいただいた有限会社鈴木製作所の鈴木社長、株式会社中里メッキの渡邉専務、今回は本当にありがとうございました!
雨で足元の悪い中ご参加いただきました皆様、大変お疲れさまでした。ありがとうございました!

 

丸山工業の食堂にてブリーフィング。

1661871_737774919635215_2164401584968335999_n

 

丸山工業(プレス加工)の現場の写真は撮り忘れてしまいました・・・。
順送プレスにより早く正確に製品が出来ていきます。
パイプ加工では無人でパイプを曲げている設備が目を引いていました。

7110_737775832968457_4506961008859961166_n

 

鈴木製作所さん(スポット溶接、プロジェクション溶接)の現場見学。

職人ワザにより次々とナットが溶接されていきます。

10407046_737775849635122_9136846402782401865_n

 

中里メッキさん(亜鉛等のメッキ、カチオン塗装)の現場見学。

パイプの内部にもメッキ可能!という特殊技術を持っています。

1962691_737775959635111_49882810683051637_n

 

鉄の上に金属をコーティングするのがメッキ、
鉄の上に樹脂をコーティングするのが塗装・・・なんです♪

10154273_737775859635121_8375447163434355744_n


  • 富士宮支部
  • 静岡県中小企業家同友会
  • jobway
  • DOYUNET
  • 同友会会員検索
  • 同友会活動支援システム

過去記事